FC2ブログ

新宿歌舞伎町のSMバー【ARCADIA TOKYO】経営の他、各種イベントなどでも活躍する堂山鉄心の(めったに更新されない)ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検証~貴方の後手、教えろください~新襷(たすき)

東京。
この街は凄いね。
アマチュアの中でも、プロ顔負けの技術やマインドを持ってる方がいくらでもいる。
まぁ、そもそも私は、スポーツや将棋などの特殊な例を除けば、どの世界においてもプロを凌ぐアマチュアというのはゴロゴロいるものだと思ってはいるのだが、それにしても東京という街は、その数が半端ない。
凄腕のアマチュアさんたちが多すぎるw

で、先日、そういう方々に集まっていただき(何もプロ禁止とかではないのだがw)、「中級縄講習会~貴方の後手、教えろください」という、ふざけたタイトルのイベントをやった訳だが、これが予想以上に面白くて。

一般の方ばかりなので、残念ながら画像的なものは全くないんだが、そこは名うての縛り手さんたち、皆さんそれぞれ、後手に一家言お持ちな訳だ。

一応、趣旨としては、「拘っているところ」と「気を付けているところ」を教えて貰う企画だったはずが、いつの間にか、「実はこんな裏技使ってます」的なものになっていき、私も憚りながら、「実は、こんなことを狙いながら、こんなコスい小技使ってます」的なものを披露(暴露?)していた訳だ(笑)

また、縛るのも好きなM女さんは、自分が縛りながら、自分の萌えポイントを事細かに解説し、(私ならこうされたいから、こうしてる)CTという謎のワードを一瞬で流行らせてしまっていた(笑)

そうして、終始和気あいあいと、驚きの声あり、爆笑あり、何より基本的なことの重要性を再確認出来たことも大きかったし、本当にやって良かったと思える内容だった。



で、その中で私が提唱したのが、SB(鎖骨ブレイク)しない襷=NSBT(No SakotsuBreak Tasuki)

※SB=鎖骨ブレイク=即、怪我に繋がるほどではないが、鎖骨に縄が当たっているため、萌えない痛みで縄に入っていくどころではない状態。
他に、くるぶしブレイク(KuB)、骨盤ブレイク(KoB)などがある。

細い人に限る訳ではないが、特に細い人を縛る時に気になるのがSB。
喉の下の窪みなんかを指で軽く圧迫して苦痛、もしくは苦し気持ち良いなどを与えようとしていても縛られ手さんの反応が変わらない場合、実はそれ以前からSBしていてソレどころじゃないことが考えられていたりもする(もしくは勝手な思い込みだけで、全く“入って”いないかw)。

しかも!
SBの本当に怖いところは、縛られ手さんも、痛くて縄酔いどころではないにも関わらず、即、怪我に繋がるほどではないことが自分でも分かってしまうため、縛り手に対して、とてもそれを伝えにくいという点だ(これはもちろん、KuBやKoBなども同じ)。



ってことで、SBしない襷。
NSBTを提唱してみようと思う。

まず、最近の一番多く見かけるタイプの襷。
新襷1
そもそもこれが、何故左右のバランスを崩してまで、下閂から直接上縄に留めるのかが分からなくて、そのメリットを知るために数年間黙ってやってみたのだが、やっぱり分からなかったw


新襷2
で、これを左右の閂を終えたところからセンターに戻し、そこから襷に入ろうと思った訳だが、そこでSB(鎖骨ブレイク)問題を思い出した訳だ。
(写真では従来通り、下閂から直接上縄に留めているがw)

新襷3
この通り、見事鎖骨に入ってしまう。


彼女が痩せていることと、縄が弛まないよう、少ししっかり目に留めているので多少極端になってしまっているが、もっと緩く留めても、多かれ少なかれ、こういう傾向は出てしまう。
そして、完全にSBにならないくらいに緩く留めるんであれば、そもそもそんなに緩い襷なんて意味ないんだから止めてしまえば良いんじゃないかと思っていた。

新襷4
※緩すぎる襷は、ちょっと遊んだらこんな感じに。





で、私が新たに提唱する襷は
新襷5
下閂を終えたら、一旦軸縄にグルっと巻き付け、それを脇の下から前に出し、肩を通って、クロスさせずに、すぐ後ろの上縄に留める
※かなり外側に留めてあるが、仰向けに吊る場合、ここが気になるようなら、1cm程度中に寄せても構わない


新襷6
そこから軸縄の下を通って、反対側の前から先ほどと対称の位置に留める

新襷7
こんな感じ

新襷8
割としっかりと留めたのだが、ちゃんと鎖骨を避けられているのが分かるだろう。
※だからと言って、強く絞めすぎると、今度は吊った時、肩がブレイクしますw


これは、やり出して1ヶ月くらいなのだが、強いて欠点を探すとしたら、従来の背中をクロスするタイプに比べて、若干、拘束感は劣るかもしれないということだけ(言われてみれば、程度だそうだが)

ただ、私一人で結論を出すのは憚れるので、出来れば多くの方に実践していただき、検証していただければと思っています。
※なるべく試して、検証結果とか教えてください。



もちろん、こんなことをしなくても、10年以上も前からあるように、前部にVを作り、それを左右に分けるという方法でSBを避けることも出来る。
これから私は、その方法とコレとを比較していこうと思っているので、良ければ皆さんご協力ください。





次回の中級縄講習は(いつになるか分かりませんが)、「縛られ手たちのから騒ぎ」と題して、縛られ手さん達に好き勝手言ってもらうという企画を考えています。
縛り手にとっては耳の痛い話の数々。
けど、縛られ手さんの本音を聞ける大チャンスになるのではないかと期待しています。

本音縛られ師さん、大募集!

ってことで、皆さん素敵な緊縛ライフを。

いつか見た夢

まぁ、久しぶりの更新。
あちこちで「ブログ読んでます」と言われるたびに心が痛いw

マジごめん



ってことで、先日、新しいROM撮影の為、とある廃墟に行ってきた。


最近、富に仲良くしてくれている“ひこさん”(今回はカメラをお願いしたが、元々素晴らしい縛り手さん)と、「一緒にROMとか作りたいねぇ」って話になった。
ひこさんご自身も、「縛って撮る」というカタチで数枚のROMを作られている方で、それぞれのアイデアを持ち寄って、それぞれのスキルを併せていけば、面白いものが作れるだろうということで話は進んでいった。

そこで、2人の作品の第一弾として、このブログでも何度かご紹介している、人気モデルの灯月いつかさんにお願いをしてみたところ、二つ返事で了承をいただいた。

3人揃ったところで、「じゃあ、何を撮る?」ってことになり、ああでもないこうでもないと話していた訳だが(これはこれで楽しい)、そこでハタと思いついた。

「せっかくやし、いつかさんの願望を徹底的に具現化してみーへん? タイトルは【いつか見た夢】















これで路線は決まった訳だが、大変なのはいつかさん。
おっさん2人の前で赤裸々にご自身の願望を披露して貰わなきゃならなくない上に、発売したら不特定多数にも知られてしまうという訳だw



「まず、私が拉致られてぇ、目隠しされたままトランクで運ばれたいです☆
「へぇ、そんなことされたいんだぁ」
※あくまで妄想だから楽しい訳で、彼女が本当に拉致を望んでいる訳ではないことをご理解くださいw













ってことで、軽く拉致ってきました。
場所は新宿にある、とあるトンネル。


1

せっかくなので、このまま茨城までGo!

2.gif
願望だったというだけあって、やたらと嬉しそうですw

1-(3).gif
到着

1-(4).gif
拉致られたまま、のんびり、月なんか眺めてやがります

1-(5).gif
せっかくだからと朝日を撮るひこさん
哀愁が漂ってます



1-(6).gif
廃墟に入り、拉致られたままスマホの確認に余念のないいつかさん













ってことで、ここからいよいよ撮影。


1-(7).gif

1-(8).gif

1-(18).gif

1-(19).gif

1-(20).gif

1-(21).gif

今回は、前々から好きだった鎖に、徹底的に拘ってみた。

重さ、温度、そしてなんと言っても、音。

ROMでは、それら質感まで伝わるようなものになっていると思います。











で、順調に撮影が進んでいるので、ここでいつかさんファンのためのサービスショットw

1-(17).gif


1-(15).gif


1-(16).gif


いやぁ、いい女だねぇ。











で、せっかくこんなとこまで来たんだから、今回のROMには関係ないけど縛りも撮りたいよねってことで。


1-(11).gif
これ、個人的にはめっちゃ気に入ってる一枚w



1-(12).gif
窓の向こうではひこさんが

1-(9).gif
こんなことになってますw


1-(13).gif

1-(14).gif


これはこれで、別のROMとして作成させてもらうかもしれないから、期待して待っててね(はぁと)









ってことで、終始笑いの絶えない中で楽しく撮影を行ってきた。
※途中、いつかさんの本気声が大音量で響き渡り続け、ひこさんと2人でちょっと焦った一幕もw







もちろん、ここに乗せてる画像は、全て私のスマホで撮影したオフショットみたいなもので、ROMでは、ひこさん渾身の本格的な画像がてんこ盛り! 








最後にこの日一番のお気に入りを。

1-(22).gif

お楽しみに!


ト モ ダ チ

時折、深夜に突然妄想することがある。

それはただの妄想だったり、小説のストーリーだったり。

その時は何故か、2人の女性の姿が浮かんでいた。

ゴミ捨て場にゴミのように捨てられる少女。

いや、むしろ、ゴミとして捨てられる少女。



一応断っておくが、私は特に少女趣味だという訳ではない。
ってか、そんなションベ…… や、むしろ大人の女の方が断然好きだ!

だが、やはり少女でないと成り立たないシチュエーションというものもある。

その瞬間にしか持ち得ない輝き。
それは、少女から大人の女へと変貌を遂げようとしている過程における、危ういバランスの上に辛うじて成り立っている目映い色香。

そんな眩しいほどの存在が、られ、され、最後はゴミとしててられてしまうというストーリー。




私は居ても立ってもいられず、PCに向かって短い小説のようなものを書き上げると、それをある女性へと送った。

以前、「どM緊縛」http://itsukahdc.base.ec/items/1849438というROMで関わらせて貰った灯月いつかさん。
彼女はピンの他に、「ロー協!」などでも活躍されていることは有名だが、実は麗しろんさんと2人で「すじことチョコレート★」というユニットも組んでいる。












「突然なんだけど、『すじチョコ』でやれそうなストーリー考えたんで見て貰える? 気に入ったらROMとか作りましょうよ」
的なことを送ったと記憶している。


カメラマンの鈴木真吾さんを入れて4人。
忙しい人間ばかりで、ちょこちょこっとした部分は除いて、一番メインの撮影は、構想から1ヶ月以上経った後、ようやく撮影日が決まった。










――都内某公園――
空は生憎の雨。
今日はロケが中心になってくるのに……
と思いながら店の仕事を終え、先に始めている3人に合流した。

シトシトと降り続く雨の中――。


撮影は始まった――。

トモダチ1


トモダチ2


トモダチ5

トモダチ6


トモダチ7


トモダチ表紙




絶賛発売中!!!

トモダチA4






ARCADIA TOKYOでもご購入いただけます。





ありがとう~TOKYO ULTIMANIA 6~

皆様のおかげをもちまして6周年! 
6年っていやぁアンタ。

小学校に入った子が卒業しちゃう期間ですよ。 
よくもまぁ。。。


なんてことを考えながら迎えた6周年。


毎年のことではあるのですが、前日まで心配の種は尽きず、特に予約状況において、1週間前くらいには、「まだまだこれから」とか思おうとするんだけど、3日前くらいには「無理!」ってなる(頭悪そうな文章だね 笑)


そしてそれは前日まで続いたのであるが、フタを開けてみたら、人・人・人の大行進!
その数なんと、330人以上!

毎年座れない方が出るということで、万が一を考えて今年はテーブルを減らしてまで椅子を増やしたんだけど、それでも足りなかったくらい。
最後まで座れなかったという方には本当に申し訳ありませんでした。



いつかは300と目標にしてきた数字なんですが、これもひとえに、ゲストの皆さんや、ご協力をくださった全国のフェティッシュバーの皆さん、当日ボランティアで手伝ってくれた皆さん。
そして、初めて来てくれた人はもちろん、なんと言っても毎年TOKYO ULTIMANIAを楽しみにしてくれているお客さんたちのおかげであり、感謝の気持ちに堪えません。
本当にありがとうございます。


これは、大阪アルカやマジェスティックを含めた、現在・過去において頑張ってくれた全てのスタッフ達の勲章であり、実績であり、誇りにして欲しいと願っています。
いつもありがとう。
これからもよろしくね。

ところで皆さん、楽しんで貰えました?
ゲストさんたちのショーはどれも素晴らしく、お忙しい中無理を言ってお願いした甲斐があったと自負していますが、照明なども含めて観えにくかったとかはありませんでしたか?
ブースも常に賑わっていましたが、ご不便などはありませんでしたでしょうか?


何か不備がありましたら、是非とも教えてください。

来年はもっともっと楽しい時間にしましょう。



ということで
ARCADIA TOKYOも今日から7年目に突入します。

さらに10年・20年と頑張って、益々皆様に愛して貰える空間にしていきたいと願っています。


これからも、どうかよろしくお願いいたします。

2015年8月11日
堂山鉄心拝

札幌 mix nuts

先日は、ただの釣り日記と化してしまった札幌遠征。

ブログ内でも言った通り、本来のメインはmix nutsさんでのショー。

そのショー写真を貰ったんで、せっかくだからアゲとこうかと。


ってことで、7月11日(土)
札幌 Pub mix nutsにて

mix nuts (1)

mix nuts (2)

mix nuts (3)

mix nuts (4)

mix nuts (5)

mix nuts (6)

mix nuts (7)

mix nuts (8)

mix nuts (9)

mix nuts (10)

mix nuts (11)

mix nuts (12)

mix nuts (13)

mix nuts (14)

mix nuts (15)

mix nuts (16)

mix nuts (17)

mix nuts (18)

mix nuts (19)

mix nuts (20)

mix nuts (21)

mix nuts (22)

mix nuts (23)

mix nuts (24)

mix nuts (25)



今回は画像のみ。

とても美しい写真なので、敢えて下手なセリフで汚したくない。


この機会を作ってくれたmix nutsのえりかママ、お世話になったスタッフさんたち。
写真を撮ってくださったyukikoさん、そして観に来てくださった全てのお客様方に感謝を込めて。






プロフィール

堂山鉄心

Author:堂山鉄心
大阪府出身。 大阪を中心にSM活動を広げてきたが、ARCADIA TOKYOの出店に伴い、その活動の拠点を東京に移し活躍中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも一覧

ARCADIA OSAKA STAFF DIARY

ARCADIA TOKYO DIARY

SMBar...初心UBU

縄艶 Jouen

M男ヒロのSMブログ

新・トマトの淫乱日記

癒縄 命羅のロープヒーリング

SMバー『艶間』/歌舞伎町の片隅で

縛師~鵺神 蓮~

B-Rope

SM・ 調教・変態プレイグッズ専門店

エスエム ジゴク

TOMiCA's log

蜘 蛛 の 糸
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
アフィリエイト・SEO対策
PR
2candys.com
PR
FC2コンテンツマーケット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。